結婚したくない男

せめてプライベートはのんびり暮らしたい。

いじめられた方が我慢しなきゃいけない風潮ってなに?モノを買うくらいなら経験を買おう。

いじめられた方が我慢しなきゃいけない風潮


今までうまくいっていた会社の仲間の中に図々しい人が入ってくると、とても嫌な思いをすることがあります。


空気を読まずにつき進める人は評価が高いのかもしれないけれど、そのおかげで周りが代償を払うことになります。


急に偉そうにしてきたり、マウントをとってきたり。


こういうときは逃げることが一番です。


が、仕事や学校で関わっているときはそう簡単に逃げられません。


困ったものです。

場を乱さないために意見を言わない。するとさらに調子に乗ってくる。


なるべく関わらないという対策を自然ととることになるのですが、 その間も色々調子に乗り出してぐちゃぐちゃにかき混ぜられてしまいます。


その結果、なぜかこちら側が我慢するという羽目になります。


理不尽です。



早くいなくなってくれないかと祈り、どうしても我慢の限界を迎えた時にはこちらから去ることになります。


会社なんかに依存していなければさっさと離れられるのに、 嫌な奴とも仕事を続けなければならない。


いきるために。


そして嫌な奴なのに、仕事のストレスはきっと自分より少ない。

場を乱す人と関わって得られる、たったひとつのいいこと。


けれどそういう環境に置かれて、ひとつだけいいことがあります。


それは「今の状況を抜け出すために考え始める」ことです。


どうしたら辞められるか、離れられるか、生きていけるか。


初めて本気で考えるのだと思います。


ぬるい環境なら、今のままでいいですし、多少考えたとしても本気に考えている人に比べると馬力が違います。


ボクはずっと会社への依存度を低くしていくことを考えることにしています。


副収入で儲けようとか そういう話もありますけど、 まず手っ取り早くできるのは固定費の削減です。

いらないものを処分する。

家賃はもっと下げる。

物を買わない。

もし自分の身に何かあって会社からの給料が出なくなったとき、 毎月の出費は恐怖に変わります。


そうなった時に慌てないためには 普段から 自分らしくいられる最低限の生活を 営めばいいと思っています。


そこに必要なのは「もの」ではなく「経験」だと思います。

モノを買うくらいなら経験を買いたい。

f:id:prandium:20180315095416p:plain

生活レベルを上げれば下げることは難しいです。


ボクの場合はモノを捨てまくって身軽になり、残業も一切しなくなり、会社の飲み会すら行かなくなりました。


そんな人と思われているので、仕事自体にも影響はありません。


そんな環境だけれど、辞めるためにひたすら考えています。


今から少しずつ、我慢しなくても良い環境着々と築いていきましょう。