結婚したくない男の同棲ブログ

休日は家にいたい。旅行なんて行きたくない。とにかく一人でいたい。そんな「結婚したくない男」。とあることから彼女(相方)と同棲することになってしまった。

自分を出すという罪悪感との闘い。

相方はいいよ、と言っているけども

本当はこうしてほしいんじゃないか。



人間不信の自分としては
誰かの言葉を間に受けるということが
あまりできない。


口では言ってるけれど、と
勘ぐってしまう。


例えば、自分としては同棲していたとしても
一人の部屋で寝たいときがある。

そのとき、最近は「今日は一人で寝るわ」と伝えることができるようになったけれど

相方としては「いつも一緒に寝たい」と本当は思っているのではないか、だったら…

のような罪悪感が産まれる。

この罪悪感が消えると自分的には
かなりラクになる。

人のことを考えなくなる、ということになるかもしれないが
考えすぎよりはいいのかも。

とにかくもう少し慣れが必要だ。