結婚したくない男

歯医者なんて儲からないっての。

幽居の基本的な考え方。

幽居ってなんだ?


簡単に言うと
一人の時間を多くとりながら、のんびり暮らしていくこと
です。

一人の時間を中心に生きていたい人はいる。

あなたがもし
基本的に一人で過ごすことが好きにもかかわらず、
他人と接する時間を自分でコントロールできない環境にいる場合、
このようなことを思っているかもしれません。



・自分以外の人といると息が詰まる
・定期的に孤独を感じる
・何のために生きているのかわからない



どうでしょうか。

少子化や晩婚が問題になっていますが、
反対にこのような「基本、人といたくない人」も
存在すると思っています。


声をあげにくいだけで。
(・・ボクはそうでした。)

永遠の孤独が好きなわけではない。

とは言っても、
いきなり仕事や人間関係を変えることは難しいです。
全てを捨てるなんて恐怖しか感じません。


社会とほどほどに関わりながら
基本的には自分だけの空間で生活したい。

あくまで自分の部屋は充電できる場所で
充電時間が長いだけなのです。

幽居の準備をする。

追い込まれて慌てた結果、
急に大きいチャレンジを始めたり、逆に全てを投げ出してみたり。
そんな状態は危険すぎます。
肉体的にも、精神的にも。そして経済的にも。


そうなる前に日々少しづつ
できることから軌道修正していきたいと思っています。



ボクの「幽居」へ考え方は3つです。

所有のためのお金は使わない。
面倒なことだけは大事になる前にこなす。
休日はしっかり休む。



このブログは上にあげた3つの考えをベースに
自分がストレスを感じない程度の些細な活動や思考の変化を書いています。
難しく考えたり複雑になればなるほど
絶対長続きしないと思っているので、本当に微妙な軌道修正です。

一つでも実践していただければ、
あなたに(それが例えほんのわずかでも)幸せな時間を作ることができるはずだと思っています。


とは言いましても、思ったことを投稿しただけのような
拙い文章も多々あり、読まれる方には申し訳なく思っています。

一人でも多くの方が、1分でも多く楽しい時間を過ごせますように。