結婚したくない男の同棲ブログ

休日は家にいたい。旅行なんて行きたくない。とにかく一人でいたい。そんな「結婚したくない男」。とあることから彼女(相方)と同棲することになってしまいました。

食事中の観察ポイント4「食事時間の延長」

 

食べ終わるまでの時間が今までの食事時間と比較して、または周りの人たちとの差を比べたときに、明らかにペースが遅いまたは落ちていることがあります。

 

 

考えられる原因を挙げてみます。 

 

1.口の中にいつまでも貯めている

2.食事に集中できない

3.食事中の疲労

 

それぞれをもう少し具体的に考えてみます。 

 

1.口の中にいつまでも貯めている

なかなか飲み込まずにモゴモゴしている状態です。これらには以下の状態が考えられます。

①義歯がない、または合っていない。

認知症状の進行による食物認知の低下

③嚥下機能低下による不適な食形態

 

2.食事に集中できない

①気が散っている

②今までと違う環境でのストレス

認知症状の進行

 

3.食事中の疲労

①筋力の低下

②嚥下と呼吸のタイミング

③低酸素血症

 

 

「食事時間の延長」もこのように様々な要因に分解することができます。

ここから対策を考えていくことが建設的だと思います。