結婚したくない男の同棲ブログ

休日は家にいたい。旅行なんて行きたくない。とにかく一人でいたい。そんな「結婚したくない男」。とあることから彼女(相方)と同棲することになってしまいました。

「認知症をきたす疾患」とは。

前回のエントリー↓では認知症のざっくりした概要を書きました。

今回はその「認知症」を「きたす疾患」についてのエントリーです。

 

 

おさらいになりますが、認知症とは「正常に発達した知的機能が、後天的な器質的障害によって持続的に低下し、日常生活や社会生活に支障をきたすようになった状態で、それが意識障害のないときにもみられる状態。」のことです。

簡単に言うと、物忘れが極端に激しくなったり、性格が大幅に変化するような状態です。

 

この認知症をきたす疾患には大きく以下の3つに分類することができます。

 

「1.中枢神経変性疾患」「2.脳血管障害」「3.神経感染症」です。

 

1.中枢神経変性障害

  • アルツハイマー病
  • レビー小体型認知症
  • 前頭側頭型認知症
  • パーキンソン病
  • 大脳皮質基底核変性症

2.脳血管障害

  • くも膜下出血
  • 脳梗塞
  • 脳出血

3.神経感染症

  • HIV
  • ヤコブ病
  • 急性ウィルス性脳炎

 

一概に認知症といっても、このように様々な病因に起因していることがわかります。