結婚したくない男

歯医者なんて儲からないっての。

冬のイベントは一人で過ごすススメ

 

クリスマスが近いので少し下世話な話を。

 

人には性欲があります。
つまり、興味のある異性と「付き合って」「交わりたい」のです。
 
「付き合ってください」というセリフは「あなたと交わりたいです」と同義です。
 
 
逆に「付き合わない」と「交われない」と思っている人も結構多いと感じます。
「付き合うこと」が「交わるための第一関門」なので、こういう人は「付き合うこと」が段々と神格化されていきます。
 
クリスマスのようなイベントに彼氏(彼女)がいないと恥ずかしい、とか一人じゃ寂しいと思う人たちです。
 
ただ見栄を張りたいようにしか見えません。
 
 
また「交わるだけできる」ならあえて「付き合わなくてもいい」って思う人結構いるのではないかと思います。
 
 
付き合わなくてもやれる場合もあるわけで、
もちろんやるするだけならお金を払う方法があります。
 
どちらにせよイベントで好きでもない相手と過ごす場合と同じくらいの費用がかかるわけで、時間効率は圧倒的に良好です。
 
 
 
イベントの前にでの駆け込みでパートナーを作っても大体失敗します。
流行りの株主優待を確定日直前に購入するようなものです。
 
 
そして、別れる作業もめんどくさい。
別れることを考えて付き合わないっていう人もいるけれど、冷静なときに考えておいたほうがいいと思うのです。
 
クリスマスは恋人同士で、っていつからそんな風潮になったかわかりませんが
一人でいても幸せなのです。
 
むしろボクは一人でいるほうが幸せです。
デパ地下で食材買うくらいが心地よい。
 
どうしても(正式なセックス)パートナーが欲しい場合は
イベント直前に欲しがらず、常にアンテナたててトライしていないと上手くいかないのです。
 
ぶっつけ本番ではなく練習大事、という話でした。