結婚したくない男の同棲ブログ

休日は家にいたい。旅行なんて行きたくない。とにかく一人でいたい。そんな「結婚したくない男」。とあることから彼女(相方)と同棲することになってしまった。

歯科衛生士や歯科助手さんをデートに誘え!Tさん(33)の勇気を見習おう。

 

先日勤務先の病院で、患者さんのTさん(33)がスタッフ(24)に声をかけているところに出くわしました。

そのときに気がついたことがあるので補足、というか少し改訂を。

 

今年の3月に

歯医者に行ったら恋をした。 あなたがとるべきたった1つの行動

というエントリーを書きました。

 

上記のエントリーに目を通して頂けるとわかるのですが

「LINEのIDを渡す」ところがあります。

 

これって実際にやろうとすると渡すタイミングが難しく

特に忙しいときは10秒も時間取れないんですよね。

(歯科医院のスタッフが「忙しい」っていうのは、

診療室で混雑しているか、待合室で混雑しているかのどちらかです。)

 

こういうときは気も立っているので失敗率があがります。

 

その中で、成功率を少しでも上げるための方法があります。

それは

「アポイントを午前の最後に取る」

ということです。

簡単ですね。そして効率的です。

 

これだけであなたの後ろに人が大量につっかえるリスクは大幅にへります。

時間がわかりやすいため、勇気をだす余裕も産まれます。

・・まぁ空いてる歯医者なら関係ないですが。

 

因みに閉院間際はダメですよ。

後片付けが意外に面倒なことに加え

例外なくスタッフ全員が早く帰りたがっていますから。

 

先日出くわした場面では、スタッフ(24)がてんてこ舞いの状態だったため

鬼の形相で受け取っていました。

そして制服のポケットに入れたまま帰宅していきました・・。

 

もちろんこの状況を見る限り、

たとえ条件が揃っても失敗していた可能性が高かったでしょう。

 

しかし大切なことは、「トライすること」「可能性を上げること」ではないでしょうか。

 

ボクはTさん(33)の勇気に心から拍手を送りたいです。