結婚したくない男の同棲ブログ

休日は家にいたい。旅行なんて行きたくない。とにかく一人でいたい。そんな「結婚したくない男」。とあることから彼女(相方)と同棲することになってしまった。

騎手の一分

先日引退を発表した、元JRAの騎手藤田伸二氏の「騎手の一分」を読みました。

 

 

長年競馬を支えてきた一人として、彼の人間性が感じられる本でした。

昔の良い部分と、変わっていく時代の変化に対する心情が語られています。

JRAという大きな組織での葛藤、批判が書かれています。

恐らくもうJRAと関わる気はないのでしょう。そのくらいバスっと物申しています。

 

 

ボクは競馬にハマっていたことがあります。

本の中では岩田騎手に対して厳しい内容が書かれていますが、その岩田騎手はまだおられない頃です。

競馬場の開放感に圧倒されたのを覚えています。

藤田氏はすでにそのとき第一線で活躍されていて、一番好きなジョッキーでした。

 

騎手としての印象は武豊ジョッキーほど勝つわけではなく、穴ジョッキーというわけでもなく、ただ何かをやってくれそうな印象。

そこに魅力を感じましたね。

同時になんとなく危うさを感じてしまうのはボクだけでしょうか。

藤田氏の次のステップが楽しみです。