結婚したくない男

歯医者なんて儲からないっての。

1ヶ月で2回大腸内視鏡検査を受けたボクが語る「検査に関わる全てのこと」vol.8「病院探し」

 

8月中旬(検査の翌日)

病院探し

 

さて、紹介状をもらったので病院探しです。
 
この1回目の検査は都内から離れた病院で受けました。
 
そのため、今回は改めて都内で探すことにしました。
 
 
さて、インターネットで検索していると何件かヒットしますね。

 
 
 
その中から「専門であること」を条件に検索すると2つほどに絞られました。
早速コンタクトしてみました。
 
 
1つ目の病院はすぐメールの返信があり、一度来院してほしい、とのこと。

www.tokyo-endoscopic.com

もう1つの病院はホームページでそのまま内視鏡の予約が可能でした。
 
どちらも良さそう(綺麗そう?)です。HPからはそのくらいしかわかりません。
 
決め手となったのは、手術してくれる先生が誰かということです。
 
初めの病院は偉い先生が顧問をされていています。ただ実際手術するのは別の先生というのはよくあるパターンです。今の時点では、担当医がわからないということですね。
 
その点でいうと、2つ目の病院はその先生が確実に診察と手術をしていただけるということでした。
 
 加えて言えば、手術日がすぐに決められた、ということも大きい要因です。
 
1つ目の病院(東京内視鏡クリニック)は一度通院して日程を決めるとのことでしたが、
2つ目の病院(本郷メデイカルクリニック)はネット上で予約のカレンダーを見ることができます。
 
予約画面を開くと11月まで予約がいっぱい。
なかなか混雑しているようです。
 
・・と、1枠だけ9月に空きが。

ということで、早速予約しました。

約20日後です。

 

今思うとなかなか幸運でした。

 

その後、先生と直接数回メールのやり取りをさせていただき、
10mm超えてくると悪性(ガン)の可能性も否定できず。まずは検査してみましょう。」
という運びになりました。 
 
長い20日間の始まりです。
 
vol.9へ